noir_neo’s blog

長めの文章を書きます

株式会社Aimingを退職します

今日から有給消化です。

やっていたこと

早期出社のアルバイトから数えると、3年と3ヶ月勤めました。 ソフトウェアエンジニアという職種です。

Unity

最初の2年ほどは運用タイトルで、ほぼ Unity エンジニアとして機能追加や改修などをしていました。

クライアントの社内勉強会を(多い時で)毎週やったり、クライアントエンジニア間の情報共有の基盤作りにも注力しました。

Rails

この1年ほどは新規開発のプロジェクトで、ゲームのバックエンドを書いてる時間が長く、ほぼ Rails エンジニアでした。

気づけばチーム内では spec 書けおじさんになっていました。

デュアルキーボード

デュアルキーボードと Dvorak 配列に出会い、始めました。

デュアルキーボードのことは開発者ブログに書いたりもしています。

https://developer.aiming-inc.com/misc/dual-keyboard/

インドカレー

インドカレー部に入部し、新宿のインドカレーをたくさん食べました。

一番多く通ったのは、代々木の ruchi というお店です。

退職理由

裁量労働制がなくなる

コアタイムが10時からのフレックスになることが決まりました。

この1年ほど、体調を崩しがちになってからいろいろ試していて、 やはりがんばって朝から働くより昼くらいに出社する方がパフォーマンスを出せることがわかってきたところでの決定でした。

ただし、非同期でゲーム作るのが難しいことも一部認めており、会社の判断として間違っているとは思っていません。音楽性の違いみたいなやつです。

給料が上がらなかった

入社以来半期ごとにコンスタントに上がっていましたが、6月の査定では上がりませんでした。

やることやって、チームの改善の取り組みも頑張っていて、評価も良かったのですが、給与には反映されませんでした。 理由としては退職の機運を隠していなかったのが大きかったようです。

つまりさっさとやめろってことだなと解釈しました。

組織の文化が合わなくなってきた

あんまり詳しく書くと怒られそう。

  • 風通しが悪くなってきた
  • マネジメントへの関心がなかなか高まらない

あたりで自分で変えられる限界を超えていると感じたので、自分が環境を変えることにしました。 良くも悪くも大企業っぽく(イメージです)なってきたな、という感想です。

良かったこと

エンジニアのレベルが高い

新卒入社なのでまだ他の会社を知らない私でもそう感じるほど、技術力が高い会社だと思いました。 クライアントもサーバーも、強い人たちにいろいろ教えてもらってかなり成長できました。

運用と開発からのリリース両方経験できた

スマホゲーム開発のいろんなフェーズを経験できたのはとても良かったです。

立ち上げからみたいなのはできなかったのが少し心残りです。

次何するか

11月いっぱいは有給休暇と無職でお休みします。

この間は、積んでるアニメやゲームの消化と、なんか作りたいものを思う存分に作ったりします。 飲みのお誘いなどは大歓迎です。

次の会社は決まっていますが、入社してからまた書く予定です。 Twitter 転職のこともその時に書いたりします。

ちなみに xR です。

ほしいものリスト

様式美としてほしいものリスト載せておきます。 http://amzn.asia/a3wSYBn

それからねおりん Advent Calendar もよろしくおねがいします。 adventar.org

さいごに

仕事でお世話になった方々、プロジェクトは一緒にできなかったけど勉強会に協力・参加してくれた皆さん、 times でたくさん助言をくださった方、 そしてお疲れ様会を開いてくれたり、飲みに誘ってくれたり、退職祝いをくれた方々に、改めて感謝します。ありがとうございました!